新着情報

2022.06.20

『歩き方が進歩した!指導が急所を突いている!』

利用者紹介

 

こんにちは、樋口です!

 

今回は実際にアメイズの体験に来てくださった方についてのお話です!

 

『自費のリハビリってどんなことやるの?』

『ホントに効果あるの?』

そう思っている方は多いと思います。

 

そんな方へ

 

実際にアメイズの体験に来てくださった生の声をお届けします!

※ご利用者様には掲載の許可を頂いています。

 

A様

60代男性

疾患名:脳出血・脳梗塞

左片マヒ

 

56歳の時に発症されましたが、それまでは料理人として勤務されていました。

 

リハビリ病院でのリハビリを経て、自宅退院

左片マヒは残ったものの、歩行も可能で何とか自身で生活は可能な状況です。

 

非常に積極的な方で、訪問看護やデイサービス、中途障がい者施設にも通われています。

ですが、

屋外を歩く際にゆっくりとなり、時間がかかってしまう。

『もう少し速く歩けるようになりたい』

『自分の歩きのクセを指導してもらいたい』

 

とのご希望でアメイズの体験に来てくれました!

早速、AI姿勢分析をしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姿勢的には大きな崩れはありませんが、

『体重が後ろ重心であること』

『マヒ側である左側に体重が乗せられないこと』

がわかります。

 

これにより、上手く体重が乗せられずに、

歩幅が狭くなり、

歩行スピードの減少・歩行距離が短くなってしまいます。

なので、

上手く体重を乗せられるようになることで

歩行スピードの向上、歩行距離が延びるようになります。

 

ご本人の希望している『もう少し速く歩けるようになりたい』

という希望に沿ったリハビリを行っていきます。

 

補助をしながら実際の歩行に近い形で、体重をかける練習を中心に行っていきます。

その際にご本人の動きのクセ等も共有します。

(その他、ストレッチや筋力トレーニングなども行います)

 

その後、歩行を行うと…

 

歩幅が拡大し、改善がみられています!!

 

※歩行動画を部分的に切り取った画像になります。

 

2人で真剣に取り組むことで効果も実感でき、

長いと思われる90分のリハビリ時間もあっという間です!

 

体験後のA様より

『歩き方が前より進歩した。』

『教わったことをやると体が楽になってきた。』

『教えてくれることが急所を突いている。』

『自分と同じような方に勧めたい。』

と言ってくれました!!

いかがでしたでしょうか?

あなたもプラスアルファしてみませんか?

 

まずはお電話でお問い合わせでも構いません。

行動するというその一歩が大事です!

体験リハビリも行っています!

 

アメイズと一緒に頑張りましょう!

樋口

 

 

体験のお問い合わせはこちらから

 

 

 

ページTOP